カードローン

概要

銀行又は協同組織金融機関(以下「金融機関」と総称)がカードを発行し、当該カードを用いて予め契約した貸出枠の範囲でCD・ATMを通じて資金を貸し付けるものである。
カードは、金融機関によって異なるが、金融機関の総合口座のキャッシュカードを利用するものと、これとは別にカードローン専用のカードが発行されるものがある。
また、ATM・CDについては、金融機関が設置するもののほか、金融機関が提携する金融機関が設置するものを利用する事が出来る。

尚、インターネットバンキングなどを利用してカードを用いずに振込・振替などで資金を貸し付けるサービスを合わせて提供する金融機関もある
(振込・振替による資金の貸付けのみを行いカードの発行を行わないものについてはこの項目では扱わない)。

個人向けのものの場合、担保を必要としない無担保型と、不動産や有価証券などを担保とする有担保型に大別される。いずれも用途は原則として自由であるが、
事業資金として利用する事は出来ない(事業資金として利用する事が出来る個人事業主向けのローンを別に設けている金融機関もある)。

カードローン各社の比較など自分にあった商品を探すには比較さちを利用するという方法もある。有力なカードローンの比較サイトはコチラ

カードローンの仕組み

個人向けの小口融資の内、無担保型についてを説明

このローンは、金融機関が指定する者(以下「保証会社」)が保証する為、一般的に保証人は不要。
申込に際して金融機関に加えて保証会社も審査を行うこととなる。
また、万が一、延滞や貸倒が発生した場合は、保証会社が金融機関へ代位弁済し、保証会社が債務者へ債権回収することとなるので、
保証会社から直接借入れ延滞したものと同等の取立てに遭うこととなる可能性もある。

定職に就いていない者(フリーターや無職など)は、金融機関に相当の定期預金などの取引がないと、信用上発行が難しいとされるが、
消費者金融やクレジット会社が保証するカードローンなど審査は近年は緩和されている。
ただし、一般的にアルバイト等であっても定期的な収入がない場合は、審査に通過することは実質ほぼ難しい。

返済方法は、多くの場合リボルビング払で完済(借入残高が0円)となるまで、毎月の約定返済日に口座自動振替で返済していく形となるが、
資金に余裕が有ればATMで直接口座へ入金したり、リモートバンキングで自名義の普通預金等から振替することも可能である。

メリット・デメリット

メリット

デメリット

主なカードローン

個人向けの主なカードローンを下記に掲げる。
表を見て分かる通り、銀行のカードローンは、基本的にその系列や関連会社の消費者金融、カード会社の保証会社をつける形をとっており
ノウハウの必要となる審査その他の運営部分については、専業に丸投げといった内容。

銀行 カードローンの名称・種類 保証会社
三菱東京UFJ銀行 バンクイック アコム
三井住友銀行 三井住友銀行カードローン プロミス
みずほ銀行 みずほ銀行カードローン オリエントコーポレーション
りそな銀行 りそなプレミアムカードローン オリックス・クレジット
りそなクイックカードローン りそなカード
埼玉りそな銀行 りそなプレミアムローン オリックス・クレジット
りそなクイックカードローン りそなカード
新生銀行 新生銀行スマートカードローン アプラス
スルガ銀行 リザーブドプランプラス スルガ・キャピタル
リザーブドプラン スルガ・キャピタル
オリエントコーポレーション
エポスカード
住信SBIネット銀行 ネットローン(プレミアムコース) オリックス・クレジット
ネットローン(スタンダードコース) ジェーシービー
ソニー銀行 カードローン ソニーファイナンスインターナショナル
楽天銀行 楽天銀行スーパーローン 楽天クレジット
じぶん銀行 じぶんローン アコム
イオン銀行 カードローン イオンクレジットサービス
カードローンユトリプラン イオンクレジットサービス
セブン銀行 ローンサービス アコム

利用するときの注意点

 

【ご注意】カードローンのお申込にあたり、以下の点についてあらかじめご了承ください。

  1. *1カードローンのご契約極度額が500万円の場合は年5.0%、400万円の場合は年6.0%、300万円の場合は年7.0%、200万円の場合は年9.0%、100万円の場合は年12.0%、
    100万円未満の場合は年14.0%が適用されます。お借入利率は変動金利で、金融情勢等により金利を見直す場合があります。
  2. *2融資のお申し込みに際しては当行および当行指定の保証会社である株式会社オリエントコーポレーション(オリコ)の審査があります。審査の結果によって、
    ローンご利用のご希望にそいかねる場合がございますので、ご了承ください。なお、審査の結果ご希望の利用極度額から減額させていただく場合もございます。
    極度額に応じてお借入金利が異なりますのでご留意ください。極度額200万円以上のお申し込みの場合は年収を確認できる資料のご提出が必要になります。
  3. *3今回お示しした算出結果はあくまで参考値であり、実際のお借り入れとは異なる場合がございます。お借入日のお借入金利がご返済まで継続して適用されるのではなく、
    実際に適用されるお借入金利はお借入残高のある当日のお借入金利を適用させていただきます。なお、毎月10日(銀行休業日の場合は翌営業日)に、上記により算出される利息を
    貸越元金に組み入れるものとします。
年会費 無料
遅延損害金率 年率18.0%
お借入方法 ATM/CD、電話、インターネット(パソコン・携帯電話)
  お借入     お借入可能なCD/ATM
ご返済方式 定額リボルビング方式(残高スライド)
  ご返済
ご返済方法 口座自動振替 ATM返済 コンビニ返済
  返済可能なコンビニ/ATM
ご返済日 毎月27日
第1回目のご返済日は、ご融資実行日の翌月27日となります。
金融機関・郵便局が休業日の場合は翌営業日の自動振替となります。
ご返済期間・回数 契約期間は5年間(自動更新)
実質年率18.0%で1月15日(うるう年でない)に10万円を残高スライド返済コース(毎月のご返済額10,000円)でお借入の場合、途中に追加のご返済がないとすると、11回(12カ月)でご返済が終了します。
返済期間・返済回数・返済金額は、ご返済や追加のご利用による残高の変動に応じて変動する場合があります。
担保・保証人 不要
お申込みに必要なもの
1. 犯罪収益移転防止法に基づく本人確認書類(運転免許証、健康保険被保険者証の写しなど)
 
オンライン申込では、お申込内容によりまして必要となる場合がございます。
ご本人様確認書類についての詳細はこちら

2. 所得証明書類
以下のいずれかに該当する場合、所得証明書が必要になります。
1. 今回の申込みを含めて、当社でのお借入額(カードの場合はご利用可能枠)の合計が50万円を超える場合
2. 上記1.の当社お借入合計額と他社での無担保ローン借入残高の合計額が100万円を超える場合
収入のない場合は、お取扱いできません。
所得証明書類についての詳細はこちら
ご注意事項
当社所定の審査があります。
お申込み内容および他のご利用状況によりましては、ご希望にそいかねる場合や条件の一部変更をお願いする場合がありますのでご了承ください。
ATM・CDによりキャッシングをご利用いただいた場合、次のATM手数料(ご利用1回あたり)をご負担いただきます。
ご利用金額1万円以下105円、1万円超210円。
金融情勢の変動により利率が変更になる場合があります。

名入れギフト